「スマートセンサ型枠システム」は、株式会社JUST.WILLと東京大学大学院 工学系研究科の共同研究開発製品です。

開発者の一言

 建設分野もIT、ICT、IoTの時代です。私がこの技術と出会い、センサを用いたコンクリート工事の高度化プロジェクトを開始したのは、ちょうど10年前(2010年)の2月のことでした。そのとき、センサは「スマートセンサ」と命名されました。
 スマートセンサには各種センサが組み込まれており、コンクリートの強度予測、養生条件の確保、締固め度の確認、型枠・支保工の取外し時期の確認、マスコンクリートの温度ひび割れの制御などを自動で、かつ遠隔地においても簡単に行うことができるようになりました。その結果、コンクリート構造物の品質向上、施工効率化、工期短縮、人件費削減などが容易に図れるようになりました。今後、コンクリート工事にスマートセンサを用いることで、建設業が魅力的な産業へと変革し、国土強靭化が促されるとともに、低炭素化社会・資源循環型社会の構築が進められ、社会の持続的な発展が達成されることを期待します。スマートセンサこそまさに、SDGs達成の申し子ではないでしょうか。

株式会社JUST.WILL

株式会社JUST.WILL ホームページ
https://just-will.jp/

会社概要
https://just-will.jp/company_profile/

<本社>
〒812-0022 福岡市中央区薬院2丁目2番24号 チサンマンション第3博多2F
TEL:092-401-1424 FAX:092-402-1425
EMAIL: smartsensor@just-will.jp


<関東Office>
〒222-0033 横浜市港北区新横浜1丁目13番地6号 アイシスプラザⅢ402号室
TEL:045-620-2483 FAX:045-620-2486





お気軽にお問い合わせください。 092-401-1424受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ